日常生活も楽になる!膣の引き締め効果で不安要素を改善

夫婦

インナーマッスルの鍛え方

女の人

トレーニングをする

女性にしかない膣ですが、膣の筋肉はいろいろな原因で低下します。膣圧が弱いと下半身太り、尿漏れ、生理痛、生理前症候群などの原因のひとつにもなるので注意が必要です。しかし、インナーマッスルを鍛えれば、膣が引き締まります。トレーニングはとても簡単で、膣に力を入れてゆっくりと引き締めていくだけです。リラックスした状態になり、尿道あたりに力を入れ子宮を上に上げるような感じで力を入れるとうまくいきます。一日10分程度毎日続けることが大切です。普段インナーマッスルを使っていない人ほど、早めに引き締め効果を実感できます。特に腹筋があまりない人や、お腹に脂肪が多い人は、インナーマッスルを鍛えることでダイエット効果も期待できます。

グッズで効果アップ

膣のトレーニングをサポートするアイデアグッズも売られています。シリコン製やABS樹脂製のトレーニンググッズで、簡単に膣トレの引き締め効果を高めることができます。リラックスした状態で膣に挿入し、ゆっくりと引き締めていくだけでOKです。グッズを使うことで自分で締め付けている感覚が分かるので、何も使わないよりもしっかり効果があります。グッズを使うのに抵抗がある人や膣トレ初心者には小さめサイズがおすすめです。体に負担をかけずにスムーズに挿入できるタイプです。便利なのがスマホアプリと連動するタイプのグッズです。スマホで自分のトレーニングのデータや膣圧を確認できるので、トレーニングをするモチベーションが保てます。